いつもワンコだらけ

犬達の日常と子犬の成長日記をお届けします

グレコが病気

実は昨日交配のために岩見沢に行く途中、ペキニーズのグレコを病院に連れて行きました。

なぜかというと、

出かける直前にグレコが膿だらけになっている事に気付いたからです。😨

一瞬頭をよぎったのは子宮蓄膿症です。😰

まだ3歳なのに早すぎます。

でも、避妊していないワンコにはとても多い病気である事は確かです。



ドラを間違えて載せてしまいました。グレコのおばあちゃんです。

この子は、以前に乳腺腫瘍になり、子宮も取ってしまいました。


こちらがグレコです。おバカっぽい顔をしていますが人懐こくてとても可愛い子なんです。



少し前から食欲があまりなかったので、発情期かなと思っていましたが、

今の状況を見ると、これは大変な事になっていると思いました。

急いでかかりつけの病院に電話して症状をお話しすると、すぐに来て下さいとの事。

すぐにグレコとうめ吉を乗せていきました。


グレコを病院に降ろして、そのまま岩見沢に行き、うめ吉を預けてすぐに

病院に戻りました。💦


やはり、子宮蓄膿症でした。その晩手術となりました。

おかげさまで、無事に手術を終え、2~3日は入院になりました。😥


人一倍甘えっ子のグレコは今頃どうしているでしょうか。

明日、面会に行こうかどうしようか悩みます。

おそらく、迎えに来てくれたと思うでしょうから、

かえってかわいそうな気もします。


明日になったら考える事にしましょう。

今日は今日の、明日は明日の思い煩いがありますからね。


それでは皆さんもあまり考えすぎないで楽にいきましょう。


今日も読んで下さりありがとうございました😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。