いつもワンコだらけ

犬達の日常と子犬の成長日記をお届けします

オークションには出しません。

最近よくオークション関係の方が来られて子犬をオークションに出しませんかとの

お誘いをうける事があります。


いつもやんわりとお断りしているのですが、今回はハガキで来ました。

インターネットで子犬を出品する事ができるようになりました。と書かれていました。


今までのオークションでは、子犬たちを何時間もダンボールに詰め込んでおくので、

弱ったり、亡くなってしまう子もいると聞いています。


たとえインターネットで出品するとしても

今までペットを物扱いしてきた業者さんのする事です。


愛情かけて育てたこんなに可愛い子たちをどうしてオークションに出せるでしょうか。

とても私にはできません。


ペキニーズのくろずの赤ちゃんです


ペキニーズのぽんずの赤ちゃんです


以前、札幌のペットショップに子犬を売っていた時期があり、

店頭に並んでいるうちの子が心配で心配でお客さんのふりをして見に行きました。

2~3日中に売れている事が多く安堵した覚えがあります。


今はブリーダーにとってはとても良い時代になりました。

インターネットで子犬の写真を載せる事が出来るようになったからです。

それは、いわばペットショップのショーウィンドウのようなものです。


大変なことも多いのですが、自宅で子犬たちをお客様にお引き渡しするまで世話ができるのは、

子犬にとっても世話する側にとっても、お客様にとっても安心できる事だと思います。😸😄


それに、何よりも私が一番いやされているのだと思います。


もしよかったら皆様も癒されてください。



今日も読んで下さりありがとうございました😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。