いつもワンコだらけ

犬達の日常と子犬の成長日記をお届けします

赤ちゃん達はぽんず母のもとへ

6月13日にペキニーズのぽんずが出産してから昨日まで、

ずっと人口哺乳をしてきましたが、やっと昨日から、

4頭のうち3頭はぽんず母に育てられる事になりました。




今まで3時間おきにミルクをあげていましたが、

夜中もですから正直きついのなんのって。(人間のお母さん達もそうなんですよね。お疲れ様です)


4日間育児をしていなかったぽんず母は、ちゃんと面倒を見てくれるか心配でした。

最初は落ち着かないらしく、

子犬をくわえて、あっちに連れて行ったりこっちに連れて来たり、

見ていてハラハラしました。


親がうろうろしていたのでは、いつまでたっても

赤ちゃん達はおっぱいにありつく事ができません。


でも、赤ちゃんは初めてのおっぱいがわかるらしく、

ずりずりと歩きながら一生懸命探します。


今まで哺乳瓶の乳首しか知らなかったのに

ちゃんとお母さんのおっぱいを探し当てる事ができるんです。すごいですね。

赤ちゃん達がお腹に皆んな集まると、ぽんず母も急に落ち着いて横になってお乳をあげてくれるようになりました。

良かった、良かった。😂


でも、まだお母さんのもとに行けない子がいます。

70グラムで産まれた子です。




この子だけは、今でも人口哺乳を続けています。

早く大きくなってぽんず母のそばに居させてあげたいです。


私の母代わりはもう少し続きそうです。


今日も見て下さりありがとうこざいました😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。