いつもワンコだらけ

犬達の日常と子犬の成長日記をお届けします

ナシの花

私は食いしん坊なので、くだものが食べたくて家を建てた時から庭に果樹をたくさん植えました。

今残っている木は随分大きくなりました。

始めは手当たり次第、りんご、梅、さくらんぼ、くり、桃、スモモ、なし、ぶどうなどを植えたのですが、

育て方がわからない上に北海道の寒さで育たないものもありました。

それでも今も元気に育っているのは、なしとスモモとぶどうです。

ちょうど今花が満開に咲いております。


スモモのソルダムです。ほとんど実がつきません


大石プラムです。真っ赤なおいしい実がたくさんつきます。


ナシの20世紀です。実が小さくあまり食べられません。


ナシの千両です。実が大きくたくさん成ります。


ほとんど無農薬で育てているので、虫がたくさんつきますし、

熟す頃にはスズメバチが食べていたり鳥がついばんでいたりします。

ですから人の口にはほとんど入りません。


食べるために植えた果樹ですがお花を見るだけになってしまいました。

でもくだものは買った方がだんぜんおいしいですし、

お花はとってもきれいなので癒されています。


今咲いている花達は

名前忘れました。


これも名前忘れました。


これは白い花が咲くアネモネです。まだ蕾です。


グリーンと花と果樹と犬のいる暮らしをしておりますが、

北海道の夏はあっという間に過ぎ去ります。

短い夏ですので植物も虫も鳥も一生懸命なんだなぁと思います。


今日も見て下さりありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。